取扱品目会社案内最新カタログお問い合わせと回答リンク・関連ページ
カテゴリ一覧へ> 銘板とステッカー>
 銘板・ステッカー   別注ステッカー・銘板ラベルのタイプと仕様について 
 詳細 > ■単品1枚から大量一括生産用まで 目的に合わせた様々なラベルのタイプ
■ステッカーの製品タイプ・材質と加工の種類について
■フィルム製ステッカーの素材それぞれの性質と機能
■短納期で機能・耐久性に優れる小ロット多品種ラベル対応
フィルム素材ステッカー 各タイプの特徴
丈夫で極小ロットから対応できるフィルム製ステッカーのベース素材には、ご使用目的に合わせた様々なタイプをご用意しております。
白地シート カラー(色塩ビ)シート
※各色
透明地シート メタリックシート
●白地シート
カラー印刷の基本となる白のベース材です。素材の白はそのまま白色地として使用するだけでなく、この上から下地となる色をプリントし、白の素材を活かすことによって色の組み合わせやグラデーション、様々なカラー表現自由自在となります。白抜き文字や「白を用いた」書き込みスペース・図案が含まれるものも、このタイプで対応可能です。

●カラーシート
色つきのシートをあらかじめ下地素材にする事で、4色掛け合わせ印刷では表現できないような鮮やかな色を下地色にでき、後述の蛍光シートなどもこの最たる例といえます。
これら色つきシートでは、印刷した色は下地色と重なり合って見えるため、基本的に黒やその他の「シートより濃い色」で表記されます。

●透明地シート
無色透明の粘着シートによるラベルですので、貼り付け対象の元の質感を活かした表示が可能です。
印刷色には透過性があり(=向こう側が透ける)、電照パネル用の表示としても対応できます。


●メタリックシート

金属色の輝きと質感を持つプラスチック系のフィルムです。
金属銘板の雰囲気に似せた高級感が出せますので、定格銘板・機器銘板ラベルにも適しています。
アルミ調シルバーのほか、金色・ブロンズ調・ステンレス調、ヘアーライン入りなども対応可能です。


■用途にあった実用性と機能性を高める、特殊シート製ラベル
明るい場所で際立つ 暗所でライトに反応 暗闇で自発光
蛍光シート
※各色
反射シート 蓄光シート
●蛍光シート
非常に「鮮やかで目立つ」ような色彩を下地としたシートです。自ら発光するわけではないため、明かりのない暗い場所ではその効果を発揮しませんが、明るい場所では周囲の色よりも際立ち良く目立ちます。
(耐候処理を施しますが、ただし一般的に蛍光色は、屋外での色あせが他の色より早めです。)


●反射シート
ガラスビーズ封入タイプの再帰反射シートです。夜間や暗所など、ライトなどで照らすと光源の方向へその光を反射するため、自動車のライト等の照射によって運転者側(照らした側)からは、はっきりと光り輝いて見えます。
懐中電灯や頭上ライトによっても作業者から視認しやすくなり、パイプスペース内のケーブル・配管の行先明示や、消火設備(連送管等)・非常用設備を探す際の目印にもなります。


●蓄光シート
明るいところで光を蓄え、暗い場所では発光して見える素材です。JIS Z9107における蓄光標識板のりん光輝度が定める基準値をクリア※する蓄光性能を備えており、非常スイッチ・避難器具等の明示などにも役立ちます。
(※JIS規格上の設定値(副分類JAに相当)であり、消防法令に定める避難標識などの「消防用設備等認定品」としての審査・認定を得たものではありません。)